FC2ブログ

初!!千葉キャンプ 前編

2019.11.16 Sat

勝浦1(1)

11月のキャンプに選んだ場所は

冬でも比較的暖かい房総半島で決定!!

 
 
それではいつものごとく荷物の積載状況

勝浦1(2)

今回はリアシートを倒さず荷室だけで勝負!!

天井までビッチリ積載状態です💦


室内側から見るとこんな感じ

勝浦1(3)

リアシートに乗車する事は可能ですが

完全に後方視界は塞がれていますねぇ


でもまぁ

勝浦1(4)

ルームミラーのLCD化で視界は確保🎵

これならば安心して走行が可能です




ってな訳で準備が整ったところで出発!!

勝浦1(5)

アクアラインで東京湾を横断して房総半島へ


そのまま房総半島も横断し

勝浦1(6)

鴨川市へと入ります



まず最初の目的地は本日の🍴ランチ場所

勝浦1(7)

藤乃屋

鴨川市街の外れにある定食屋さん

国道沿いにポツンと建っているのですが

先般の台風で看板が飛ばされたらしく

お店である事すら分かりにくくなっております💧


ですがこちらでいただくこの定食は絶品

勝浦1(8)

鮪かま焼定食 1,100円


マグロ1匹から2個しか取れないカマを

勝浦1(9)

ド━━━ン と焼いた一品です💗

これがホントビックリするくらい旨い!!

マグロの身体でも良く動く顎の部位だからですかね?

身が引き締まっていながら脂ものって

C'est trop bon!
ぺん28

鴨川に来たら是非とも立ち寄って欲しいお店です

Toda's おススメ度 ★☆☆






お腹も満たされたのでキャンプ場へ出発!!

勝浦1(10)

R128を勝浦方面へと北上します

それにしても雲一つない青空

実にキャンプ日和ですねぇ💗


鴨川の端に見えてくるこちらの建物

勝浦1(11)

北斗星

以前は国鉄寝台電車色青15号だったのですが

いつの間にやら国鉄特急色赤2号へと💦

2014年に一度訪問したことがありますので

お店の様子はこちらの過去記事からどうぞ



真っ青な空と海を眺めながらさらに進み

勝浦1(12)

ほどなくして勝浦市へと入ります


そして本日の宿営地に到着!!

勝浦1(13)

Recamp 勝浦
旧:しあわせの丘リゾート


まず最初はこちらの管理棟で受付です

勝浦1(14)

スタッフの方はほとんど学生のアルバイトかな?

しっかりとした対応で良く出来てます💮


管理棟内も綺麗にされてますねぇ💗

勝浦1(15)

最初に訪れる場所がちゃんとしていると

実に安心感が持てますゎ


でも一つだけ解せないのは....

勝浦1(16)

チーバ君らしきこの木彫りの生物💧

正面から見たらこれで正解なのか?



キャンプ場のルール等説明を受けた後

本日予約をした林間サイトへと移動します

勝浦1(17)

こちらのキャンプ場は全て区画サイトですので

場所取りの心配をしなくて良いのがいいですね

地面の状態も良好ですので快適に過ごせそう🎵



それでは本日初投入の新装備

勝浦1(18)

🐰DOD いつかのタープ

ずっとColeman製タープを使用していましたが

ついにタープも🐰DOD製にスイッチです


サクサクサクッと装備を設営し

勝浦1(19)

今回はこんな感じのキャンプスタイルとなりました


サイト後方からの眺め

勝浦1(20)

今回導入したタープには延長ベルトが付いてきます

なのでメインポールをテントの背後に設置して

テントとタープの一部をラップさせる事が可能に

これがやってみたかったんですよねぇ🎵

たた欲を言えば.....

メインポール間が広がる事でどうしても

タープの最下点がテント側にきてしまいます

これだと降雨時タープに降った雨がテントへ💧

ここはアレで解消するしかありませんな


テント内もほぼ🐰DOD化完了してます

勝浦1(21)

今回からは遂にガスストーブも配備し

いよいよ冬キャンプらしくなってきましたぜ!!


そしてもう一つの新装備

勝浦1(22)

🐰DOD ビートルくん

以前から欲しかったディスクタイプの🔥焚き火台

DODから発売と同時に購入しました

ハンガーも付属してるのでポットなんかも吊るせます

直径も50㎝ありますので

薪がそのまま載せられるのは便利ですねぇ



設営も終わったところで

キャンプ場内を散策してみましょう

こちらが今回利用する林間サイト

勝浦1(23)

区画の間に適度に樹木があるので

なんとなく隣と仕切られていていい感じ🎵

何気に植えられている木は🌸ですので

花見シーズンには最高かもしれません!!

でもその後は....🐛毛虫に悩まされるかも


こちらが芝生サイト

勝浦1(24)

樹木等の無い広大なスペースですので

晴れた日は満天の🌟星空が図上に拡がるでしょう

こちらは小さな子供連れのファミリーに人気みたい

なのでちょっと騒がしくなりそうかな....


管理棟周りには🛀お風呂や🚿シャワー

勝浦1(25)

ゴミ捨て場など各種設備が集約されています

棟内の売店も種類が豊富で

多少の忘れ物があっても安心ですね

ただし薪は900円/束とチョットお高め

準備してきた方が良いかなぁ?


そして何よりも凄いなと思ったのがこちら

勝浦1(26)

場内のあちこちにトイレと炊事場が完備されてます

自分の区画から15秒以内の場所に2箇所

どの区画からでも30秒以内に行けるんじゃない?

清掃も行き届いていて実に快適です💗



そんな訳で

勝浦1(27)

トイレの心配をする事なく安心して🍻乾杯🎵

ここならいくらでもお酒が飲めそうですゎ


時間が経ってだいぶ暗くなってきました

勝浦1(28)

そろそろ夕飯の準備にでもかかりましょうかね



さてさて今回のキャンプ飯は何になるでしょうか

この続きは次回記事にて
ぺん11
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: (大)さん

おばんでぇ〰️〰️す
(〃´▽`)ノシ🌕

何故に北斗星か?
オーナーが北斗星ファンだからなのかな?
( *´艸)

趣味で食べていけるんですから
羨ましいですよねぇ〰️〰️

Re: しーなさん

おばんでぇ〰️〰️す
(〃´▽`)ノシ🌕

マジかぁ〰️〰️
ここのカマ焼きは最高なのに
並ぶ必要も全くないんですけどねぇ
( ´Д`)=3

昨今のキャンプブーム
留まるところを知りませんなぁ

Re: momo*さん

おばんでぇ〰️〰️す
(〃´▽`)ノシ🌕

ある意味キャンプは冬が本番?
虫もいないし汗もかかないし
暖房さえ完備すれば怖いもん無し
( ´∀` )b

ブームにのっていかがですか?

Re: haseさん

おばんでぇ〰️〰️す
(〃´▽`)ノシ🌕

正直もうそんなに人はいないだろう
そぉ思ってたのであまりの混み具合に
ちっとビックリしましたゎ
!Σ( ̄□ ̄;)

区画はさほど広くありませんが
何とか小川張りが出来る広さ
やっと実現する事が出来ましたか
(人´▽`*)♪

北斗星
意外と美味しかったりするんですょ
( *´艸)

No title

どうもです。
当然ながら北斗星に反応しました!
けど、なぜ北斗星なのに電車特急色なのか・・・
583色、485色ならはつかりがいいのに。(^_^;)

No title

明日鴨川に行くんですが、ウチの人が一緒なので、
お昼はお蕎麦になるでしょうな。
カマ焼きなんて食べたら一杯やりたくなるし( ゚∀゚)アハハ

しかしキャンプ場はやっぱり混んでるんですねえ( ̄▽ ̄;)

No title

いいなぁ♡
あたしの憧れ冬仕様キャンプ!
寒がりだけど、何だか惹かれます☆
とださんはストーブとか抜かりなさそう ♪
キャンプご飯も楽しみにしてますね(*´꒳`*)

こんにちは

そんなに混んでるんですね
この時期はやはり南のほうは人気なのでしょうか
小川張りは憧れますね
なかなかそれだけのスペースの確保が難しいですがそちらのキャンプ場の区画は結構広めですね

食堂車(笑)
通りたびになんだろな?と気になってましたw

Re: kenbooさん

こんちゃぁ~っす!!
(〃´▽`)ノシ🌞

週末に家?
居るわけないじゃないですかぁ~
休みの日くらい外で遊びたいですよ!!
(*´ω`)

キャンプブームなのは間違いなしです
インスタ等のSNSの影響が
大いに響いているのは間違いなし
最近の流行り物は全てそうですからねぇ
(*´Д`)

No title

なんかもう「週末は毎週自宅にいないんじゃね?」くらいの勢いですねぇ。
でもこれだけ投資したら、でかけないともったいないですし、
こりゃ当然の結果でしょうか?

それにしてもオフシーズンなのに結構お客さんいますね。
やはりキャンプはブームなのかぁ。

Re: 小熊のプルーさん

おはようございまぁ~す 
(〃´▽`)ノシ🌞

東京の冬期間は
ツーリングにしても
キャンプにしても
房総半島か伊豆半島に限ります
(≧▽≦)

もう私はすっかり🐰DOD信者です
使わなくなったColemanだけで
もう1セット組めそうですゎ
(;'∀')

とださん おはようございます!

冬の房総キャンプ良いですねー・・・・・・・(^^; 
 
炊事場やトイレの充実は、
ポイント高くなりますねー
 
まあ、それは良いとして、
怒涛のDOD化が凄い! 
一体何があったんですか!?
 
そして荷物の積み方!
これだけの荷物を荷室に収めるのも、
凄いですねー・・・・・・・・・・・(^^; 
素直に感心しました。 
カウンター
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

更新状況
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
Reanult Japon
🐰DOD
https://www.dod.camp/

アウトドアを
ワクワクするソト遊びに。
ウルフハウス
欧州最大級アウトドアブランド
http://www.wolfhouse2.jp

ジャックウルフ製品は
ウルフハウスで
伊藤製作所
戦うTシャツ屋
http://www.ito51.net/

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
ブロとも一覧

400XとXMAXとトコトコツーリング! 気軽に楽しく!

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!

バイク.キャンプ.旅 北関東自由生活 Strawberry Julep (ブログ編)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近の写真
月別アーカイブ