SAVA!! ツーリング 【食事編】

前回【撮影編】からの続きとなります

絶景の撮影を堪能した後は
三浦半島の旬の味を堪能しますよぉ~
 
 
 
pieceさんの目的地は長井港にありますこちらの施設
savaTour2(1).jpg
永井水産 株式会社

当然ではありますが水産会社ですので
savaTour2(2).jpg
獲れたての新鮮な魚が所狭しと並んでいます
魚体が黄金色に輝いていて
美味しそうですなぁ←ホントは思ってませんけど

こちらの場所での目的は
ここで作っている 『つみれ汁』
savaTour2(3).jpg
これなら私でも食べれそう
一緒にマグロメンチカツもいただきます
つみれ汁はあっさりな塩味で
お野菜もたくさん入って150円
冷えた身体に染み渡りますわぁ~
マグロメンチカツもサックサク
言われなければツナとは誰も気付かないでしょうねぇ
ちょっと遅めの朝食ですが
コスパも良くってお財布もお腹も大満足です



そしてお次の場所は二人共通の目的地
savaTour2(4).jpg
その地に向けてバイクを走らせ三浦市へ

そしてこちらの入り口から目的地へと向かいます
savaTour2(5).jpg
この交差点名でピンとくる方もいらっしゃいますよねぇ?

ここから先は気持ちの良い高台です
savaTour2(6).jpg
伊豆半島や伊豆大島を右手に見ながらの走行になります

高台に広がる一面の畑
savaTour2(7).jpg
キャベツや大根が生産されているんですね

景色を堪能しながら先へと進んでいきます
savaTour2(8).jpg
ちなみにですが.....
pieceさんは前の車を煽っているわけではありませんよ

途中ではこんな感じに
savaTour2(9).jpg
採取された大根が吊るされておりました
いったい何のために吊るしてるんでしょうかね??

見渡す限りの大根畑
savaTour2(10).jpg
これが有名な三浦大根ってやつなのでしょうか?

畑の向こう側には
savaTour2(11).jpg
千葉県の房総半島も見えています
こぉやって見ると東京湾って狭いんですねぇ....

目的地まであとすこし
savaTour2(12).jpg
快適にバイクを進めていきます

この看板が見えたらですね
savaTour2(13).jpg
左折して路地に入って行きます

砂利道をガタゴト....ガタゴト....
savaTour2(14).jpg
こりゃ一人出来たら通り過ごしてましたな

AM 11:10
savaTour2(15).jpg
本日の昼食会場に到着です

お店の名前はこちら
savaTour2(16).jpg
三浦 地魚料理 松輪エナヴィレッジ
知る人ぞ知る有名店でございますよぉ~

バイクを駐車してさっそく2階の店舗へ
savaTour2(17).jpg
全席オーシャンビュー?の開放的な空間です

今日はなんと.....
savaTour2(18).jpg
御予約席ですよぉ~
御予約席!!
※何故かこの札の席に着くと興奮します

ちなみにこちらのお店
savaTour2(19).jpg
テラス席も完備しております
そこからは伊豆大島や
東京湾を走り抜ける伊豆汽船のジェットホイルも見えますよ!!

お店のメニューはこんな感じ
savaTour2(20).jpg
この他にも地魚の刺身や焼き物も色々とあるのですが
その辺はあまり興味が無いので
割愛です!!

なんたって今ここに来たら
これ以外に頼むものは無いでしょうからねぇ......
savaTour2(21).jpg
松輪とろサバ炙りたて定食 ¥2,650
松輪サバですよ....松輪サバ
♪ 可愛いふりしてあの娘わりとやるもんだって ♪
そぉ言われ続けていた待つわサバです!!
※松輪サバです

どぉですかこの!!
脂ののった黄金色の魚体は!!
savaTour2(22).jpg
※炙っているので実際には解りません

注文後に厨房で炙ってくれるので表面はアツアツです!!
savaTour2(23).jpg
※客席に届く時には丁度よく冷めています

もみじおろしを入れたポン酢でいただきます
savaTour2(24).jpg
※もちろん酢橘を身にかけて臭みを消し去ってます


生魚が嫌いな私が言うので間違いないと思うのですが......これはホント





f0052544_18231393.gif

サバなんて味噌煮にするか塩焼きにするかしか
食べる方法が無いと思ってましたが
流石はブランドサバですねぇ~
最初値段を見た時には『なんだこりゃ?』って感じでしたが
これならば納得の旨さですよぉ~
今度は松輪鯵のフライにも挑戦してみたいですねぇ

ちなみに食後にデザートが付いたのですが
savaTour2(25).jpg
これが何なのかが全くわからず.....
会計時に店員さんに聞いてみたのですが
『ういろうみたいなもの.....』
と明快な答えは得られず
非常に謎が残った一品でした

会計のレジ横には
savaTour2(26).jpg
清酒『松輪』

そして
savaTour2(27).jpg
だいこん焼酎『三浦』
なるものが置かれておりました
だいこん焼酎ってどんなでしょうか?
辛口なのかな......気になります


こちらのお店が気になる方は
下記バナーよりお店のサイトへどうぞ


http://www.pride-fish.jp/shop/index.php?c=shop2&pk=1418210357









この夜予定のあるpieceさんとはここでお別れ
savaTour2(28).jpg
ここからは単騎で次の目的地へと進みます

途中の三崎港で
savaTour2(29).jpg
城ケ島大橋を背景に記念撮影
三崎に来ると毎度ここで写真撮っちゃいますね

うらり産直センターです
savaTour2(30).jpg
手前にいる潜水艦みたいな船は観光遊覧船
当然ですけど潜れません

ヨットハーバーもいいですなぁ
savaTour2(31).jpg
いつかは私もこんなヨットを所有してみたいです
絶対に乗船すること無いでしょうけど.....

R134にでました
savaTour2(32).jpg
先ほど来た道を戻る形で進んでいきます

遠くに京急の電車が
savaTour2(33).jpg
春になったら桜と一緒に撮影に来ちゃいましょうかね?


そして戻ること約10km
最後の目的地に到着です
マーロウ秋谷本店
savaTour2(34).jpg
こちらで限定発売しております
『クリスマスプリン』をGET!!です

あとは積み込んだプリンを崩さない様に
savaTour2(35).jpg
慎重に家路をたどります

帰り道は高速を使わずに一般道
savaTour2(36).jpg
横浜のビル群もなかなかの光景ですなぁ~



帰宅後
運んできたプリンの状態を確認
savaTour2(37).jpg
上手に運搬できましたぁ~!!

お値段チョットお高めですけど
savaTour2(38).jpg
マーロウのプリンはやめられませんなぁ~
pieceさんここのプリンは絶対に崩れませんって!!


イイネ!!
 



関連記事

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: オヤジライダーさん

こんばんゎ~
(〃´▽`)ノシ

マーロゥのビーカープリン
絶対に絶対にオススメです!!
店内で食べるとビーカーがもらえませんので
お持ち帰りすることをお勧めします

今年こそは?
あと4日しかありませんぞぉ~!!

No title

こんばんわ

マーロープリン!
一度は食したいマーロープリン!

今まで何度かTRYしたものの縁が無くて食べたことが無いんですよね
よし!来年こそは!

Re: pieceさん

おはようございます
(〃´▽`)ノシ

いや〰〰ほんと
なかなかに快適なツーリングロードでした
そして松輪サバ
焼かなくてもサバって美味しいんですね
ちょっと見直しましたわぁ

ここだけの話
クリスマスプリンの中には
イチゴのコンフィチュールがたっぷりと
激ウマでしたぞぉ〰〰
ヽ(*´^`)ノ

おはようございます〜す!

この大根畑、空の青に映えて綺麗でしたねぇ。
この道、結構ウネウネでしたから、自撮りはできなかったんですけど…(泣)

松輪サバはもちろん美味かったですが、やっぱりマーロウプリン、ゲットすれば良かった…
写真見て、ちょっと後悔しました…
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

カウンター
更新状況
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新の記事
最新コメント
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング



FC2ブログランキング





ブロとも一覧

戻ってきましたNC750Xに!+バルカンS+たまにグロム

「とりあえず食ったもんUp~!!」

ぶらり、バイクと。

なにがあったかな?

とりあえずリターンバイカー
リンク
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
月別アーカイブ