箱根でくろたまツーリング!! VoL.2

前回Vol.からの続きです

今回はツーリングの様子がメインになります
箱根の名道を駆け抜けますよぉ~!!
 
 
 
『ぱんのみみ』で合流したすぅ~さんはここでお別れ
バラデロの修理をご自身でやられてる様で
伊藤ネコ024
次回ツーリングでの復帰をお待ちしておりますょ


またまた私が先導で箱根大観山口を目指します
20161003_hakone(2).jpg
走りに余裕があるうちにバックショット撮影
ってこの方....両手放しちゃってますよね
だけど私は遠慮なく載せちゃいますよ

旧1国を駆け上がっていきます
20161003_hakone(3).jpg
もちろんコーナリング中だってバシバシ撮っちゃいますよ

路面もドライ状態で
20161003_hakone(4).jpg
午前中とは全然状況が変わりましたねぇ~

箱根大観山口を通過して県道75号線
通称『椿ライン』に入ります
20161003_hakone(5).jpg
あ....もしかするとここ
日中に走るのは初めてですねぇ~
その昔は深夜にここをアルファで走ってましたっけ

路側の草木が道路側まではみ出しておりますが
20161003_hakone(6).jpg
まだまだこの辺は走りやすい区間です

まだちょっと余裕もありますので
20161003_hakone(7).jpg
直線区間ではバックショットも

でもここから先は
20161002_piece002.jpg
※pieceさん撮影
だんだん状況が怪しくなってきて.....

路面は濡れているゎ
20161002_piece001.jpg
※pieceさん撮影
苔ははえているゎ
思いっきりスローダウンして下って行きます

なんとか無事に椿ラインを抜けて奥湯河原温泉
ところが出口の分岐で道を間違え
まさかの立ちゴケ危険度Max急坂Uターン....
皆様.....大変失礼いたしました
伊藤ネコ008

再び奥湯河原の温泉街を抜けていきます
20161003_hakone(8).jpg
なんかここの温泉街は良い感じでしたなぁ~
今度泊まりに来ちゃおうかな?

温泉街を抜けるとその先は
20161003_hakone(9).jpg
『湯河原パークウェイ』となります

適度なペースでグイグイとワインディングを上って行きます
20161003_hakone(10).jpg
雲が無ければ良い景色が望めたんでしょうけど
まぁ....雨じゃないだけ良しとしますか

途中までは路面もドライで楽しめましたし
20161003_hakone(11).jpg
途中までは.....

高度を上げるにつれ
道は見事に雲の中へ
箱根峠を過ぎて芦ノ湖スカイライン箱根スカイラインと霧の中
10m先を走る車のテールランプが見えないほどでしたゎ
本当はここが一番良い走行写真が撮れる場所だったんですけどねぇ
伊藤ネコ03
停車して撮影するポイントも無かった関係で
予定よりもかなり早く名道を走り抜けちゃいました....

なのでチョロッと観光地見学でも



そんなわけでやって来ましたのは
仙石原のススキ野です
20161003_hakone(12).jpg
この時期お約束の観光スポットですよねぇ~

黄金色に輝くススキが幻想的
20161003_hakone(13).jpg
いつ来てもここは撮り甲斐ありますなぁ~


伊藤ネコ005
   なんですか?
こんなに黄金色になってたかって?

私の瞳にはこの様に映っていたんですょ
この様に....


この後はゆしまろさんオススメのカフェで
まったり湖畔でティータイムという事に
20161003_hakone(14).jpg
芦ノ湖を目指して移動します

10分ちょっとで湖畔に到着
20161003_hakone(15).jpg

芦ノ湖スカイラインが続いている山の稜線は
20161003_hakone(17).jpg
雲の中にスッポリと覆われています
あれじゃ~なんにも見えなくて当然ですな....

こちらで1時間ほどまったりタイム
20161003_hakone(16).jpg
噂のあの人の話題で
変な盛り上がりになりましたなぁ~
伊藤ネコ016



たっぷりと休息をしたところで
ゆしまろさんご要望のお土産屋さんへ向け出発です
箱根新道沿いの県道をクネクネと麓まで
20161003_hakone(18).jpg

風祭にあります
20161003_hakone(32).jpg
『鈴廣 かまぼこの里』に到着です

こちらでゆしまろさんおススメのお魚ソーセージと
忘れちゃいけないこれ!!
20161003_hakone(20).jpg
箱根ビールを購入です
にしてもこのサイズ573円って💧

お土産も購入したところで
20161003_hakone(29).jpg
ここからpieceさん先頭で帰路につく事とします

私は最後方に下がって皆さんの撮影を
20161003_hakone(21).jpg


pieceさん&VFR800F
20161003_hakone(22).jpg

mackyさん&YZF-R3
20161003_hakone(23).jpg


ゆしまろさん&VFR800F
20161003_hakone(24).jpg

それにしても先頭を走るpieceさん
速度制限70km/hの小田厚を
右に左にビュンビュン
20161003_hakone(26).jpg
ついこないだ捕まったばかりなのに.....懲りてないなぁ~
私もカメラで今撮った写真をスマホに転送し
皆さんにメールするので忙しいというのに....
伊藤ネコ007


途中までは快適だった道路も
厚木ICが近付いてくるとご覧の様な渋滞です
20161003_hakone(27).jpg
でもまぁ今日は
全てパージして軽量装備ですからね
すり抜けなんて...余裕...余裕
そのまま東名自動車道に入り
大渋滞の海老名SAで珈琲を飲んで
とりあえずは解散です



そこから先....
大渋滞の東名をすり抜けしながら進んでいたのですが
前を走るmackyさんが突然の停止
何事かと思ってよく見ると
渋滞する左側の車列の中に白バイが2台おりました

『流石にこれは止まるしかないよねぇ~?』
ってな感じにmaackyさんが視線を送ってきたので
そんなに急いでもいない私は指でOK👌サイン

すると突然mackyさん
白バイの横を一気に走り抜けて行くじゃないですか!!
伊藤ネコ11


あの視線は
『行っちゃいますよ!!』の合図だったんですね....



流石です.....実に潔い
男気!!見させていただきました
伊藤ネコ026




それにしてもひどい渋滞だったんですが
原因は.....

20161003_hakone(28).jpg
バイク2台と乗用車による事故で
右側2車線規制中だったからなんですね
そのうち1台は車種もわからないほど大破しておりましたよ.....
いったいどんだけの速度で走ってたのやら?

『出せる速度を出さない抑制心』

機動力のあるバイクに乗るライダーにとって
この心構えがとっても大事ですよねぇ~
伊藤ネコ023

イイネ!!
 






翌朝出社すると
私の机の上に一冊の本と一緒にこの様なメモが.....

20161005110400863.jpg


そして渡された本というのは
20161005_080336.jpg




心のブレーキを外したら
  死んでしまうゎ!!


  伊藤ネコ015
 
関連記事

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: オヤジライダーさん

おはようございます
(〃´▽`)ノシ

やはり静岡方面は雨でしたか
山の上の方がいまひとつな様子でしたので
1国下って沼津方面とも思ったのですが
行かなくて正解だったんですねぇ
(;^∀^)

東名のあの事故
大破していたのはCBRでしたか
もう1台はGSXR1000RRでしたねぇ
周囲に迷惑かけないように
気を付けないといけませんよねぇ~
( ・`д・´)キリッ

No title

こんにちわ

奥湯川に行かれたんですね
雨に降られなくて本当に)良かったですね

同日、私は静岡に行ったのですが散々雨にやられました orz
しかし、神奈川に入った途端晴天となり、濡れていたライダースーツが乾いてしまい・・・誰にも雨に濡れてたと信じてもらえませんでした・・・ orz

東名の事故渋滞、私もはまりました
大破していた一台はCBR-1000RRのようでしたね
それにしても・・・
事故ったライダーは結構イイ年の中年のようでしたが、年甲斐もなく無茶な運転したんですかね
自分も気を付けてはいますが、100%安全とは言い切れませんからね
十分注意して乗るようにします

Re: しーなさん

コンチャーっす
(。・ω・)ノ

いやぁ....まさかまさかのUターンでした
スマホが電波を失って
マップが表示されなかったんですよ
山中に行くとたまになるんですよねぇ

事故はなんか
乗用車のど真中に追突した感じです
ライダーは搬送された後でしたので
どぉなったことやら
周囲に迷惑かけないように
気をつけないといけませんね

噂の人は
あの御方ですよ....あの御方
(*σ>∀<)σ

No title

いや~、この路面でUターンなんてさせられた日にゃ立ちごけ間違いなしでしたわ。
行かなくて良かった~(笑)

高速は事故の直後だったんですねえ。
当事者は御気の毒ですが、気を付けないとと思いますね。

で、噂の人って 「・_・ )(「・_・)”キョロキョロ

Re: ゆしまろさん

コンチャーっす
(。・ω・)ノ

まぁ....加工といいましても
アイドルの写真ほどは加工しておりませんよ
でも加工技術のおかげで
グラビア写真にロマンを感じられるようになったじゃないですか
((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

え〰〰っ‼
隣車線走ったのですか?
やはりここは威風堂々と
真横を走るべきですよぉ
( ´∀` )b

事故ったバイクも悲惨ですけど
巻き込まれた車はたまったもんじゃないですよね
(;^∀^)

ところでゆしまろさんのブログは
トラックバック受付してないのですか?

No title

こんにちわんず!

今の時代、いくらでも加工できるんで真実かどーか見分けがつかないっすねぇ
のなで、UFOとかUMAとか全く信じられなくなりましたね。
ロマンがなくなっちゃってる現代ですね(´・ω・`)

白バイの横を堂々とすり抜けですか?!
ワタシはちゃんと隣車線ですり抜けしましたよ(笑)

帰りの事故は悲惨でしたねぇ( 一一)
鉄の塊と化してましたもの・・・

Re: mackyさん

おはようございます
(〃´▽`)ノシ

はい♪
おもいっきりやっちゃいました
最近のフォトエディターはとっても優秀なので
ホント簡単に画像編集ができちゃいますよねぇ~
カメラもDNG形式で撮影してましたから

あれれ?
白バイ見てどぉしましょ?でしたか
いやぁ~
物事ってのは視点を変えると
いろんな風に見えてくるって事なんですねぇ
でも....
会議に参加したら
自然と男気出てくるんですよね?
(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ

pieceさんまでミッキーに突っ込まれたら
恐ろしくって四国には行けなくなっちゃいますねぇ....
(ノ▽`)アチャー

おはようございます〜♪

あー、フォトショでやっちまいましたね(。-∀-)
現場を見てなければ信じちゃいそうなくらいキレイに加工してますねぇw
これを見た人が、今が見頃だと思って行っちゃいますよ〜

そして白バイのくだり、人をワルモノにして!(笑)

振り返って「どうしましょ?」という顔をしたら
「大丈夫」という口パクが返ってきたから突っ込んだのにーー(ㆀ˘・з・˘)

私はみなさんのような男気なんてナイナイッ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

pieceさん、四国はコワイところですから気を付けてください。
ディズニー車が正面から突っ込んできたりしますからねぇ(-.-;)y-~~~

ちなみに中村駅のZAKONEというお宿はオススメです!

Re: pieceさん

おはようございます
(〃´▽`)ノシ

心のブレーキを外せと言われましてもねぇ~
それはなかなかに難しいもんですよ
んでもまぁ....
研修後は神楽坂のふぐ屋らしいので
そこでブレーキ外しちゃいますかね?

景色は心の目で見るのです
さすれば金色の野原が見えてきた事でしょう
(。_。(゚∀゚)ウンウン

明日から四国ですかぁ~
あちらではミッキーマウスのハンドルカバーを装着した車には
十分に注意してくださいね!!
(`・д´・ ;)
理由はこちら
http://mackybeer.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

おはようございま〜す!

バイクは自制心を持って、仕事では心のブレーキ外しちゃうわけですね〜
(**。>〇<**)ブハッッッッッッッ
大受け…

しかし、仙石原には緑が全くなかったでしたっけ…
私の目には、半分青々とした夏模様だった気がしますが、錯覚だったのかなぁ(笑)

私は明日から10連休!
中国四国制覇の旅に行ってきま〜す!
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

カウンター
更新状況
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新の記事
最新コメント
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング



FC2ブログランキング





ブロとも一覧

戻ってきましたNC750Xに!+バルカンS+たまにグロム

「とりあえず食ったもんUp~!!」

ぶらり、バイクと。

なにがあったかな?

とりあえずリターンバイカー
リンク
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
月別アーカイブ