栃木で鉄分補給してきたさ!!(東武編)

東武ワールドスクエアの最寄駅であります小佐越駅

ここからいったん東武日光方面を目差します
ちょっと日光でお昼ご飯を食べてから帰ろうかと
 

 
 
それにしても東武鬼怒川線甘くみてましたわぁ
地方鉄道以下の営業本数
1時間に1本程度の運行なんですね
田舎に行ったらちゃんと時刻表をチェックしないと
ダメダメみたいです.....

下今市からは東武日光行に乗り換えます
もちろんこの路線は乗ったことが無いので
最前部をキープするのは当然です
途中で上り列車との離合もバッチリ
20160327_kinugawa007.jpg
これぞ鉄道旅の醍醐味です

下今市からは2駅8分ほどで到着
20160327_kinugawa008.jpg
駅舎も渋い色でまとめられておりますねぇ

ここからバスで5分ほど行ったところに
お昼ご飯を予定しているお店があるのですが....
20160327_kinugawa009.jpg
おりしも3連休中の日光街道はこの状態
車が動く気配がほとんどありません
(ノ▽`)アチャー
ナビでの距離は1.2km
まぁ20分も歩けば着くでしょう
ってな感じで店を目指して歩きます

でも...往路はずっと上り坂
カメラ機材等を積んだスーツケースを
ズルズル引きずりながらの歩行です
思った以上に体力を消費しながら
やっとこちらのお店に到着
20160327_kinugawa010.jpg
 日光湯波巻き
全 ZEN

今思えば....
駅のコインロッカーにスーツケースを預けて来れば良かったよ...
(;´Д`)=3 ハァ

お店は1~2階で50席
今回はこちらの1階席に案内されます
20160327_kinugawa011.jpg

目の前にあるガラス越しのキッチンでは
20160327_kinugawa012.jpg
かなり忙しいそうに調理を行っている様子

今回は来る前から頼むものは決めてましたので
迷うことなくそちらを注文
にしてもこのお店....
この繁忙期なのに従業員が3人しか見当たらず
こりゃぁ~相当待たされるな....
そんな予感が的中し
およそ40分後に料理が提供されます
20160327_kinugawa013.jpg
日光湯波巻き御膳

小鉢が3種
20160327_kinugawa015.jpg
きのこの小鉢

20160327_kinugawa016.jpg
海老と湯葉の煮物

20160327_kinugawa017.jpg
和牛と牛蒡のしぐれ煮

これはデザートです
20160327_kinugawa018.jpg
生湯葉ぜんざい

その他に自家製たまり漬けとお味噌汁
そしてこれがメインになります
20160327_kinugawa019.jpg
とちぎ和牛と山葵の湯葉巻き

こちらが豆乳出汁となっておりまして
20160327_kinugawa020.jpg

このように湯葉巻きを浸していただきます
20160327_kinugawa022.jpg

これがほんとに....
umai.gif
正直店に入ってから
そこまで期待していなかったのだが
これは期待を裏切るウマさです!!
そもそもそんなに湯葉が好きでは無かったし
店主の兄ちゃんも若すぎるし...秋葉系だし
人は見かけによらないものだなと感心した次第
これが1膳2,000円
下手な老舗に入って食べるよりも
よっぽど良いじゃないかと思います
機会があったら是非とも寄ってみてください
お店の情報は下記からどぉぞ
s_004l.jpg




食事を終えて帰り道
来る時に気になったお店に立ち寄ります
20160327_kinugawa023.jpg
なんかとっても美味しそうな匂いがしてたんですよ

そんなお店のメニューがこちら
20160327_kinugawa024.jpg
3種の団子に2種のタレ
数量限定の文字に弱いですねぇ
日本人ですから

こんな感じに団子を焼いてます
20160327_kinugawa025.jpg

『十穀だんごのくるみ味噌だれ』GET!!
20160327_kinugawa026.jpg
なかなかに香ばしく焼けていて
歩きながら食べるのにも最適ですね
くるみ味噌がちょっと濃いめの味ですが
私的にはぜんぜんOKでした


東武日光駅から下今市駅へと移動します
20160327_kinugawa028.jpg
この駅から本日のメインである『スペーシア』に初乗車です
現在4色の車両が運用されていますが
自分の乗る電車は何色なのか??
あいつが来ればいいなと願っていると....



キタ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!!
20160327_kinugawa029.jpg
来ました来ました金色のやつ
とにかくこれに乗りたかったのですよ!!

20160327_kinugawa030.jpg
Ver.
この金色がカッコいいです
カッコ良すぎます
おりしもこの車両は東武100系車両
金色で形式が100
私がデザインするんだったら間違いなく
側面にこの文字入れちゃいますけどね!!
百
これって絶対に一部のマニアに受けるとおもうんですけどねぇ
ダョネ( *´艸`)´艸`)クスクス

さっそく乗込んで車内の様子
20160327_kinugawa004.jpg

座席のヘッドカバーにもこちらのロゴが
20160327_kinugawa032.jpg
3猿と眠り猫がデザインされてました

帰りの電車のおやつは定番です
20160327_kinugawa033.jpg
スジャータのアイスクリーム!!
カチコチでスプーンがすぐに折れちゃうアイツです
これを克服できないうちは
真の鐵道家とは呼べません!!
ヽ (○ ◇ ○) そーなのかー

そんなこんなでアイスと激闘中に
お約束の
20160327_kinugawa034.jpg







20160327_kinugawa035.jpg
デットセクション通過!!
(>'A`)>ウワァァ!!

気付けばアッという間に池袋
20160327_kinugawa001.jpg

見慣れた景色の新宿です
20160327_kinugawa002.jpg

初めて乗ったスペーシアですが
20160327_kinugawa003.jpg
これはかなり快適な特急電車でした
それにしても金色カッケ~なぁ....
(○艸-д-)。оО ヨカッタ~

まだまだこれからも鉄道熱は冷めやらぬ...って感じです
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: しーなさん

おはようございます

私も駅向かいのガストで時間を潰して待ちましたゎ w

湯葉巻きの寿司という事に気付いておらず
目前に提供されたときに初めて知った次第で...
これが予想外の美味さでビックリ仰天
豆乳好きでしたら最高かもしれませんねぇ~

金色の車輛は最高っす!!
JR乗り入れ可能な金色はこの編成だけですからね
乗れてラッキ~でした

No title

小佐越駅、そばの酒屋さんで買ったお酒飲んで電車を待ってました(笑)

湯葉巻きおいしそうですね^^
豆乳鍋が好きなので、食べてみたいな~。

念願の列車に乗れて良かったですね~。
金色の車両、なんだか縁起が良さそうです。

Re: 森のくまさん

おはようございます

電車旅は良いですよぉ~
渋滞は無いし酒は呑めるし...
揺られながら呑む酒はまた格別です!!

ここの湯葉は最高ですねぇ~
湯葉感はありますけど
ほとんど気にならないので嫌いな人でもいけちゃいます!!
まぁ....店を見つけたのはあたしじゃないのですけど
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

最近のスジャータアイスは
頑丈なスプーンが付属しますので安心ですよ
モミモミしなくても....w

Re: pieceさん

このお店の湯葉巻きは
湯葉が苦手な方にもお勧めできます
出汁豆乳に浸すってところが斬新ですゎ

ただ....繁忙期に伺う場合には
かなりの待ち時間を覚悟した方が良いですねぇ~
んでも....待つ価値はあります!!

No title

おはようございます

こうやってみると
たまには電車の旅もいいかもですね
乗ったら飲む(^^♪
降りても飲む(^^)/

湯葉は自分も
好んでは食べないですけど
これならいけそうです
とださん
リサーチ完璧!!!

スジャータアイスは
回りを モミモミして食べるんじゃなかったかなぁ?

No title

湯葉巻にダンゴにスペーシア!
怒られるかもしれませんが、私だったら間違いなく泥酔状態で帰宅ですね<(`^´)>

前回の東武スクエアもそうですが、この湯葉巻も行かねばならないリスト入りですわ
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

カウンター
更新状況
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新の記事
最新コメント
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング



FC2ブログランキング





ブロとも一覧

戻ってきましたNC750Xに!+バルカンS+たまにグロム

「とりあえず食ったもんUp~!!」

ぶらり、バイクと。

なにがあったかな?

とりあえずリターンバイカー
リンク
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
月別アーカイブ