G.W.Touring Day3 part3

『行くぜ、東北。』 第3日目(後編)です

函館の気温は27℃超え
撮影中の水分補給用にセイコマにてカツゲン購入
 
 
 
函館⇔五稜郭駅間にて通過する列車を撮影です
IMG_5127.jpg
普通列車のキハ40形

IMG_5135.jpg
789系『スーパー白鳥』

IMG_5151.jpg
保線員らしき方が最前部の窓から覗いてますね

IMG_5164.jpg
281系『スーパー北斗』

IMG_5158.jpg
キハ183系『北斗』

2時間ほどでそこそこ写真が撮れましたねぇ~
ディーゼル通過後の独特のにおいが
たまらん....+.゚(´▽`人)゚+.゚

そいやぁ
IMG_5128.jpg
函館にも空港があったのですね
撮影中に上空をANAの旅客機が
新幹線のライバルですねぇ~



フェリーの時間も近くなったので埠頭へ向かいます
DSCF3825.jpg
ここは事前に支払完了していると
ドライブスルーでチェックイン可能です

帰りの船はこちらの『えざん2000』
DSCF3827.jpg
乗船後にわかるのですがこの船がまた.....

船のそばで待機中
DSCF3835r.jpg

そして乗船開始です
DSCF3836r.jpg

サメの口の中に入っていくような感覚ですな
DSCF3834.jpg

帰りもやはり縛る場所は一緒でした
DSCF3838.jpg

そして....
DSCF3846.jpg
牛!!
実はこの他にも競走馬を運ぶ車が何台も
次にこのデッキに降りてきたときは...
そりゃ臭いのなんのって (ノω・`。) ァレマッ…

函館港を出港します
IMG_5171.jpg
ヾ(=´∀`=)ノ☆また今度ねぇ~

みるみる函館が遠ざかって行きます....
IMG_5180.jpg

帰路の函館山はハッキリと見ることが出来ました
IMG_5190.jpg


ところで今回乗ったこのフェリー『えざん2000』なのですが
船室は2等室が2区画あるだけ
展望デッキも無く
客室と車両デッキを繋ぐ通路部分のみ外が見れます
青森⇔函館航路を行くフェリーは4隻あるのですが
3時間半の船旅です
可能であれば他の3隻に乗船する事をお勧めします
こいつだけ売店も無いんですよ...(´_`。)グスン
こちらをご覧いただくとわかります
『えざん2000』だけが船内案内図ありません
だって案内の必要ないですから.....


出港から2時間ほどで津軽半島が見えてまいりました
IMG_5207.jpg
 (* ̄0 ̄)θ 津軽海峡冬景色~♪

青森市の中心部が見えてます
IMG_5210.jpg
ベイブリッジのところに青函連絡船『八甲田丸』も見えますね

右舷側は夕日で黄昏色に....
IMG_5212.jpg



今日はこのまま弘前市の宿まで移動します


ですがその前に青森駅だけ撮影
IMG_5227.jpg

R7を走行中に暮れかけた空に岩木山のシルエットが
IMG_5229.jpg
シルエットも゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚良いねぇ~

今宵の宿はこんなお部屋
DSCF3848.jpg

無線LANがあったのが嬉しかったですねぇ
DSCF3849.jpg
まぁ....ほとんど使わなかったですけれど (ノ∀`●)


夕食は駅前の居酒屋で郷土料理
DSCF3852.jpg
貝焼味噌 驚きの価格100円

DSCF3854.jpg
イガメンチ 

DSCF3856.jpg
十和田豚バラ焼き

ビール1杯 ヒゲハイボール1杯 角ハイボール1杯
たったこんだけで不思議と酔うことが出来ました
うめぇ~ (* ̄0 ̄*)ノ口

明日は十和田湖→田沢湖を経由して盛岡に泊まる予定でしたが
一昨日の電話で急きょ予定変更
盛岡のホテルはキャンセルです

おかげで以前から撮りたかったものが撮れたんですけどね
結果オーライってやつですなぁ~ ヽ(゚`∀´゚)ノ うひょ~
関連記事

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ゆしまろさん

こんちゃぁ~っす

ここは観光客向けではなく
地元民のためにあるような居酒屋さんでした
こぉいう場所ってなかなか機会が無いですから
楽しめますよねぇ~

青函の前に
大函フェリーをお勧めしますょ
お手軽だし

No title

こんにちわんず!

有名なお店もイイですが
こーゆー地元の居酒屋とか味があっていいですね。
ワタスもそーゆー旅をしてみた。

去年東京湾フェリーを乗りましたが気持ちいいですよね~
今度は駿河湾フェリーに乗ってみようと計画中です

そしていつかは青函を!

Re: シュウさん

えざん2000
そうですよねぇ....絶対に損した気分になりますょ
(ノ`Д´)ノ
まぁ....夕方便からこちらも1本早めてるので
しょうがないと言えばしょうがない


翌日も岩木山撮影してるんですが
やはり日中にしっかりと見えている方が良いですね
あそこの超連続ヘアピンコーナーも魅力でしたが
それは次の機械にってことで
....いつになるやら

あの船なら価格を割引きしてほしいですね!
もしくは同じような船体で価格の安い青函フェリーを選択した方が良いかも。

それと岩木山良い感じですね(^^)
◯◯富士と呼ばれる独立峰は魅力的です(≧∇≦)
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

カウンター
更新状況
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新の記事
最新コメント
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング



FC2ブログランキング





ブロとも一覧

戻ってきましたNC750Xに!+バルカンS+たまにグロム

「とりあえず食ったもんUp~!!」

ぶらり、バイクと。

なにがあったかな?

とりあえずリターンバイカー
リンク
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
月別アーカイブ