2018年G.W.ツーリング Day1

2018.04.29 Sun

四国Day1(1)

今年の連休

以前から行ってみたかったあの地域へ出発です!!
 
 
 
正午過ぎに家を出発して

下道を利用して有明ふ頭を目指します

四国Day1(2)

レインボーブリッジを通過中

前方のマリオカートに気をとられ

背後に忍び寄っていた白バイ🚨に気付かず....

危うく初日から違反切符を切られるところでした


ここを左折してフェリーふ頭へ

四国Day1(3)

関係者以外立ち入り禁止のエリアですが

今日は関係者ですからねぇ~


エリア内の道をひたすら突き進み

四国Day1(4)

しばらく走り続けていくと

目的地が前方に見えてきましたよ


東京港フェリーターミナル

四国Day1(5)

今回の旅はここからの船出で始まります


乗船待機場に到着すると

四国Day1(6)

同一方面に向かうライダー達がすでに何台も!!

まだ出港2時間前だってのにこんなにいるなんて

皆さん気が早いですねぇ~


とりあえずターミナル内の事務所で乗船手続き

チケットと行先表示札を受け取って

四国Day1(7)

乗船🚢準備完了!!


準備の整ったバイクから

誘導員の案内に従って乗船します

四国Day1(8)

『右行って みぎぃ~!!』


船内の指定ヶ所に停車すると

四国Day1(9)

係員さんによるバイクの固定開始


これにて準備完了です

四国Day1(10)

この後出港の時間までは船内をプラプラと....
 
 

 
 
出港時間の18:00になりました

タグボートに押されてフェリーが岸から離れていきます

四国Day1(11)

ここから約18時間半

長い船旅🚢の始まりです


後方を望むと

四国Day1(12)

お台場のビルの向こうに沈んでいく

夕陽🌇がとっても綺麗ですねぇ~


そして出港直後のお楽しみ

四国Day1(13)

ゲートブリッジの下をフェリーで通過します

甲板の皆さん写真📷撮りまくりですゎ


ゲートブリッジを抜けると東京湾内へ

四国Day1(14)

夕焼けに浮かぶゲートブリッジも

これまた素晴らしい景色ですなぁ~
ぺん36


ここから先は船内から景色を眺めながら

まったりと時間を過ごします🍺

 

出港後40分ほどで

遠くの方に海ほたるとアクアラインが

四国Day1(15)

今回2台持ち込んだCanon製コンデジのうち

ズームの効くSX720HSを使用しましたが

ガラス越しの夜間望遠撮影には無理がありますね


もう一台のG7XmkⅡ

ズームはさほど効きませんが

四国Day1(16)

横浜港の夜景撮影はまずまずな感じ

値段の差が性能の差になるんでしょうねぇ....


夜の海を眺めながら

四国Day1(17)

明日に備え本日は早めの就寝となります


続きは次回記事にて
ぺん11



━━ 本日の走行DATA ━━

四国Day1(18)

都内の一般道走行だけだと

燃費なんてこんなもんですよねぇ....
 
 
関連記事

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: pieceさん

おはようございまぁす
(〃´▽‘)ノシ🌞

確かに四国でしたら
鈍行列車でも1日で行ける距離ですから
バイクだったら余裕でしょうなぁ~

でも今回は
船出からのスタートってのもアリかと思いまして
フェリーを選択いたしました

No title

おはようございま~す!

う~ん。
私は四国でフェリー、という選択肢はないですなぁ
1日で十分いけますからね~(笑)

ただ、フェリーの船旅気分は結構好きです。
ついでに言うと、よくある二等のカプセルチックな寝床も好きです(笑)
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

カウンター
更新状況
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新の記事
最新コメント
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング



FC2ブログランキング





ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!
リンク
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
月別アーカイブ