2018年 春の18きっぷ旅【前編】

2018.03.10 Sat

伊勢①(1)

この春もまたこのシーズンがやって来ました

春🌸の陽気に誘われて今年も出発進行
 
 
 
いつもの様に18きっぷを購入です

伊勢①(2)

今年の春は

販売期間:2018年2月20日~3月31日
利用期間:2018年3月01日~4月10日


となっております

1回あたり2,370円でどこまで行けるのか?

今回は西へと進路をとってみます



早朝のJR『稲田堤駅』

伊勢①(3)

自動改札は使えませんので

有人の改札を通ろうとするも....開いていない

インターフォンを押して登戸駅の駅員さんに連絡

券売機の横に乗車駅証明書の発券機があるので

それを取って入場してくださいとの事

さっそく指示通りに券をもらって改札を通過します

伊勢①(4)


今回は06:13発の南武線からスタート

伊勢①(5)

川崎駅で東海道線に乗り換えて西とへ進みます

グリーン車を確保しおにぎり🍙で朝食

伊勢①(6)

景色を眺めながら1時間半ほどで熱海駅に到着です



ここから先はJR東海のエリアになります

伊勢①(7)

沼津駅に到着して再度乗り換え

今回最長の乗車 沼津➡浜松間30駅

2時間10分の乗車です

電車にトイレ🚻は付いていませんので

途中下車をする事の無いように水分調整が必要!!

トイレ問題の克服が

移動距離を延ばす秘訣になります



無事にこの難関を乗り越え浜松駅でトイレ🚻タイム

10分しか乗り換え時間がありませんので

電車の写真を撮影している余裕もありませんゎ

伊勢①(8)

浜名湖を渡っていると新幹線に追い抜かれます

あれならここまで1時間もかからないのにねぇ



豊橋駅からは快速電車に乗車

伊勢①(9)

何気に隣に停まっていた

伊勢①(10)

名鉄の特急列車も気になったのですが

今回は18きっぷの旅です

原則はJR線の利用のみで進んでいかないとね


豊橋➡名古屋間は

伊勢①(11)

毎度快速のお世話になっていますので助かります

しかもこの区間は....

120km/hで駅を通過して走るので

伊勢①(12)

京浜急行ばりの迫力ある前面風景が楽しめます

この速度は名鉄と競っているせいなんでしょうか?



出発から約6時間半の12:42

伊勢①(13)

JR名古屋駅に到着です

慣れてくるとこの位の乗車時間は

なんとも思わなくなってきますねぇ


ここからは名古屋市営地下鉄東山線

伊勢①(14)

名古屋の繁華街【栄】に向かいます


2駅ほど乗車してこちらの通りへ

伊勢①(15)

今回の昼食は名古屋名物の【あんかけスパ】

それを生み出した方が経営するお店に向かいます

伊勢①(16)

スパゲッティ・ハウス
ヨ コ イ


実は名古屋駅に隣接するビル内にもあるのですが

どうせならばという事で住吉の本店に

ランチタイムという事でチョットお得な品を注文


まず最初に出てくるのがこのサラダ

伊勢①(17)

キャベツの千切りは酢漬けらしいのですが

隣のポテサラまでちょっとすっぱい

これは名古屋ではデフォルトなのか?

そして待つ事15分

オーダーの品が提供されます

伊勢①(18)

こちらはヨコイの代名詞ともいえる【ミラカン】

ランチサービスで『えびふりゃぁ』が付いてます

以前に豊橋でも別店のをいただいたのですが

これはだいぶ感じが違いますね

伊勢①(19)

それではパスタにたっぷりとソースを絡めて

いただきます♡!!


ちょっと辛味と酸味があって

このソースはかなりいけてますぞ!!

これは人気があるのも頷けます

ただちょっと気になったのは....

周囲で食べている地元民であろう方々が誰も

『でら うみゃぁ~』

言ってないのは如何なものかと

これにはチョットがっかりですなぁ



名古屋飯を満喫し時間も少しあるので

伊勢①(20)

栄の街をブラブラしてみます

地下街を覗いてみると気になるお店が

伊勢①(21)

老舗和菓子店である『両口屋是清』

そこが経営をしているどら焼き専門店との事

【どらっぽ】という商品を2種類購入です



次の列車の時間も近づいてきましたので

伊勢①(22)

名古屋駅に戻ります

駅前の高層ビル群は中々の迫力ですが

前回来た時には気付かなかったこちらのビル

伊勢①(23)

かなり凝ったデザインで建築屋泣かせですゎ

どこかで見たような感じだなと思ったら

新宿にあるモード学園と同じなんですね

新宿は【コクーンタワー】と呼ばれてますが

こちら名古屋は【スパイラルタワー】と呼ぶらしい

このカーテンウォールはホント凄い....



それでは本日最後の列車

伊勢①(24)

【快速】みえに乗って最終目的地へ

関西本線から紀勢本線を走り

紀伊半島を南下して行く予定です


この路線は近畿日本鉄道も路線がありますので

伊勢①(25)

時折近鉄車両を見ることが出来ます

伊勢①(26)

近鉄特急 アーバンライナー


桑名駅では山岐鉄道北勢線の車両も

伊勢①(27)

この路線は軌間762㎜で

それに合わせて小さな電車が走っています

いつか乗ってみたい電車ですねぇ~


四日市駅に到着です

伊勢①(28)

コンビナート地帯とガソリン運搬専用の【タキ】

この組み合わせは何処で見ても画になりますなぁ


その昔は四日市ぜんそくを引き起こした空気も

伊勢①(29)

今ではそんな事実を知る由もない

綺麗な空になっておりますねぇ



快速みえに乗車してから知った事なのですが

四日市駅を過ぎて河原田駅からは関西本線を離れ

伊勢鉄道線を進んで行くそうです

となるとJR線以外を通る事になりますので

別途運賃を支払う事に

伊勢①(30)

関西本線で亀山駅まで進み

そこから紀勢本線に乗り継げば不要だったのですが

時間短縮にもなりますから良いでしょう


伊勢鉄道線内をしばらく進むと車窓に

鈴鹿サーキットのスタンド席が見えてきます

伊勢①(31)

ちょうどあの辺はスプーンコーナーでしょうか?

なんか随分久しぶりにこの施設を見た気がします


紀勢本線に入り近鉄線が見えてくると

伊勢①(32)

目的地はもうすぐそこになります



神奈川を出発してから約11時間半

ここが本日の最終目的地

伊勢①(33)

JR松阪駅になります

ここで一泊をしてまた明日再スタートです!!


本日のまとめ

旅程1日目

通常時の運賃は7,910円ですので

18きっぷの利用で5,540円もお得!!




という事で....

伊勢①(34)

浮いたお金を持って夜の繁華街へ

今夜はこちらのお店で一杯🍺いきましょう

伊勢①(35)

とりあえずはハイボールにて乾杯🍻です

伊勢①(36)

次々と出されるお料理も美味しいなぁ~

伊勢①(37)




そして....極めつけは




🔥ファイア~🔥

伊勢①(38)

この地に来たんですからやっぱり頂かないとね

松阪牛🐮

伊勢①(39)

お酒代でちょこっと足が出ましたが

1万円以内の料金で

ここまで来てステーキを食べれるんだから

そりゃもう大満足ですよ


〆にはご飯とデザートも

伊勢①(40)




明日もまた気合を入れて


🚊電車でGO!!



この続きは次回記事にて
ぺん11
 
 
関連記事

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: pieceさん

こんちゃ〰〰っす
(〃´▽`)ノシ☀

電車に乗ることが目的なので
こんな感じが良いんですよ
どこまで行ってもお値段一緒ですし
( ´∀` )b

ちなみにですけど
18きっぷで韓国だって行けるんですよ
( *´艸)

No title

おはようございま〜す!

電車をA地点からB地点に移動するための手段としてしか見ない私的には、こういう旅程は理解しづらいのですが、好きな人は好きなんでしょうねぇ

旅程はともかく、あんかけスパやファイヤーの松坂牛はいいなー
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

カウンター
更新状況
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
最新コメント
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング



FC2ブログランキング





ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!
リンク
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
月別アーカイブ