FC2ブログ

箱根周遊旅2【山越編】

2018.07.16 Mon

箱根2(1)

今回は箱根湯本駅から登山電車🚋に乗って

ロープウェイで桃源台駅へ到着するところまでです
 
 
 
登山電車のホームは小田急線を降りた目の前

箱根2(2)

標高96mの地点からスタートとなります


乗車するのはこちらの車両

箱根2(3)

3両固定編成で運行される1000形

1981年にデビューした当初は

その塗色からスイスのレーティッシュ鉄道にちなみ

ベルニナ号』の愛称で親しまれた車両

更新工事で塗色が変更されて

だいぶイメージが変わっちゃいましたね💧

あじさい電車』のヘッドマークを掲げてますので

沿線ではまだ紫陽花が咲いているのかな?


定刻になり出発した列車は

箱根2(4)

急勾配をグイグイと登っていきます🚋


塔ノ沢駅で上りの車両とすれ違い

この路線は坂を上るのが下り列車で

坂を下るのが上り列車です

箱根2(5)

あちらは去年より就役した3100形

アレグラ号』の愛称で親しまれる最新車両です

それにしてもこちらの車両

窓ガラスが汚いなぁ....

観光列車なんだからもう少し綺麗にしてほしいゎ


塔ノ沢駅を出ると早川に架かる鉄橋

箱根2(6)

早川橋梁を渡っていきます

この鉄橋は元々東海道線に架かっていたもの

それをこの地に移設して使ってるそうですょ


橋を渡ってしばらく進むと

箱根2(7)

3回あるうちの最初のスイッチバック

出山信号場に到着です

その筋のマニアにはたまらない場所なんでしょうな


どんどんと標高を上げて登っていくと

周囲には紫陽花の花が

箱根2(8)

7月に入ってもまだこれだけ咲いているんですね

ちょっとこれは予想外でしたがラッキー



箱根湯本駅を出発してから約40分

箱根2(9)

約450mほどを上りきって強羅駅に到着です



ここから先はケーブルカー

箱根2(10)

登山電車の乗客が乗り換えてきますから

あっという間に満員になります


山側にある早雲山駅まではおよそ10分

箱根2(11)

エアコンが付いてないから暑いのなんの

10分でもしんどいですわぁ....


にしても毎度思うのですが

箱根2(12)

ケーブルの切断事故でこの斜面を滑走したら

どんだけ恐ろしい事故になるのでしょうか?



頂上まで上ると今度はロープウェイ

箱根2(13)

ホントこのルートはいろんな乗り物に乗れて

飽きがくることはありませんねぇ


ゴンドラに乗り込むとあっという間に

箱根2(14)

出発した駅舎が小さくなっていきます


全周ガラスのゴンドラから見る景色は最高

箱根2(15)

ですがそれ故エアコンの無いゴンドラ内は

とんでもない蒸し風呂状態に

全身から汗が噴き出してきましたよ


こぉ暑いと眼下に見える大涌谷も

箱根2(16)

なんか恨めしく見えてきちゃいます


そして遂にルート中の最高点

箱根2(17)

大涌谷駅(標高1044m)に到着しました!!

しかし今日の箱根はいつもと違う....

この高さまで来ても一向に涼しくありません💧

次のロープウェイに乗り込む前に

涼をとらなかったら死んじゃいそう....


ですがここでの名物はというと

箱根2(18)

もうこれしかないでしょう

なんかとても食べる気分ではありませんが

この黒玉子未だに食べた事が無いんです

確か前回ここを訪れた時は

黒玉子をpieceさんに独り占めされて


ここはひとつ気合を入れて

箱根2(19)

こちらの売店で購入しましょう


1個食べると寿命が7年延びるという

箱根2(20)

これが有名な黒たまご

その見た目も凄い一品ではありますが

手にした瞬間のその熱さ🔥

これまた半端な温度じゃありませんょ!!


必至になって殻を取り除くと

中から出てくるのは普通の茹で玉子

箱根2(21)

付属の食塩を振りかけていただきます🍴

そのお味の方はといいますと....

これは普通に茹で玉子ですな

多分ですけど....次買う事はないな



それでは再び続きのロープウェイ

箱根2(22)

またもやサウナカプセルに乗車となります


先ほどと違って今度は下りの道程

箱根2(23)

向かう先には芦ノ湖の湖面が輝いています


山の向こうに目を配ると

箱根2(24)

雲に隠れてはいますが富士山🗻の姿も

同乗している外国人観光客が

お約束の様にはしゃぎます

絶対にわざと大声出してないかい?


喧騒の中ゴンドラは無事に到着

箱根2(25)

標高は先ほどより低いにもかかわらず

涼しく感じるのは湖があるからなのかな?

当初の予定では再びロープウェイで折り返し

箱根湯本まで戻る旅程でありましたが

あのサウナカプセルに乗るのはもう懲り懲り

別のルートで先に進むことにいたしましょう




旅の続きは次回記事にて
ぺん11
 
 
 
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: pieceさん

こんちゃ〰〰っす
(〃´▽`)ノシ☀

黒玉子は🐣は
フツーに茹で玉子でしたねぇ
そりゃ
あんだけ暑けりゃそぉなるでしょうが
(´Д`)

ホント
暑すぎてバイクどころじゃないですよね
昨日も暑すぎてヤバかったですよぉ
(;A´▽`A

No title

おはようございます!

黒たまご、美味しいでしょう〜
大したことないなんて言ってると、7年寿命縮みますよ〜(笑)

しかし、こう暑いと鉄旅ってのも悪くないんじゃないかって気がしてきましたよ

Re: kenbooさん

ばんちゃーっす
(〃´▽`)ノシ✨

電車旅行ってしませんか?
交通渋滞もないし呑めるし 
楽しいですよ💃
(((o(*゚∀゚*)o)))

黒玉子は5個セットですからねぇ
なんで一個売りしないのかな?
七味は持参しないとありませんね
(^o^;)

No title

おはようございます。

ワタシの場合、電車で旅行に行くことはほとんど無いので、
このルートも当然行ったことが無いのですが、
涼しかったら楽しそうですねぇ。

ちなみに温泉卵には塩&七味派。一個から売ってくれれば
買ってもいいかな。

カウンター
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

更新状況
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ヤマハランキング



FC2ブログランキング





Reanult Japon
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近の写真
月別アーカイブ