FC2ブログ

箱根周遊旅1【ロマンスカー編】

2018.07.16 Mon

箱根1(1)

今日は『箱根フリーパス』を利用して

ぐるっと箱根を周遊する旅をしちゃいます
 
 
 
AM06:40

新宿駅『小田急ロマンスカー特急券うりば』

箱根1(2)

まずここで本日利用する『箱根フリーパス』を購入

2日間指定エリアの乗り物が乗り放題

これを使わずして箱根旅行はあり得ませんな


さっそく改札を抜けて特急ホームへ

箱根1(3)

07:00発 はこね 箱根湯本行

この真っ白い車体のVSEもカッコいいですよねぇ

登場からもう8年も経っているのですが

いまだ色褪せる事無く活躍しております


でも本日乗車するのはこの次の列車

箱根1(4)

しばしの間ロマンスカーカフェにてまったりタイム

列車を眺めながらの一杯

まさに至福の時間ですな....



はこね1号が去った後

乗車する列車が同ホームに入線してきます

箱根1(5)

今年3月に就役したばかりの新型ロマンスカー

70000形 raceful uper xpress

略してGSEでございます!!

内外装デザインは建築家の岡部憲明氏が担当

VSEMSEに引き続き3車種目になります

メインの外装色は『ローズバーミリオン

窓下に小田急ロマンスカー伝統のカラー

バーミリオンオレンジ』のストライプ

赤基調のロマンスカーはやはりいいですなぁ

それではさっそく乗り込みますか




号車に☆彡

箱根1(6)

この度の旅行はたまたま取れた前面展望席

ここに乗ってみたいが為の旅行になります

最前列とはいきませんでしたがここでも十分

迫力ある前面展望が楽しめます


これがGSEのシートなんですね

箱根1(7)

シート生地デザインは造形作家の岡崎乾二郎

2席1セットでのデザインが施されています


席に着いてほどなくすると

アテンダントの方がこちらの品を届けに席まで

箱根1(8)

事前予約をしておくとロマンスカーグッズを

確実に手元まで届けてくれるんですよ


今回お願いしたGSE型の箱の中身は

箱根1(9)

おかず満載のお弁当

本当はお子様用なんでしょうけど

大人でも軽めの朝食にぴったりです


そしてもう一つMSE型の箱の中身は

箱根1(10)

こちらは🍫お菓子🍭の詰め合わせ

完全にお子様用ですなぁ....💧



AM07:20

箱根1(11)

ミュージックホーン🎶を鳴らしながら

はこね51 箱根湯本行出発です!!


代々木上原駅を通過した後は

箱根1(12)

下北沢駅の地下トンネルをくぐり抜け


複々線区間に突入です

箱根1(13)

すれ違うのは30000形 EXE

ロマンスカーの特徴でもある展望席はありませんが

これも立派なロマンスカーです

小さなお子様が

こんなのロマンスカーじゃない!!

と泣いて乗車を拒否る事がしばしあるとか....

確かにちょっと地味ですもんねぇ


展望席に乗っていると

箱根1(14)

駅を通過する度にホーム上の客の視線を集めます💧

特に最前列は沢山のカメラに撮られますので

それなりの覚悟は必要かと....


またまたロマンスカーとすれ違い

箱根1(15)

ブルーの車体が鮮やかな60000形 MSE

東京メトロ千代田線に乗入れるため

前面貫通扉を備えているのが特徴

先頭車両の形状は2種類ありますが

撮影したこちら側は....いまいちな方です


まだまだ続きます

箱根1(16)

今度は乗車車両と同型の70000形 GSE

すれ違ってみて改めて認識します

やはりロマンスカーは『』ですね


今度は先ほどすれ違ったEXEの改良型

箱根1(17)

30000形 EXEα

去年より就役を開始しているのですが

シルバーとグレーのツートンカラーが

更なる地味さを上乗せにして不人気度Up

いっその事赤く塗った方が良いのでは?

LSEとかのリバイバルカラーも有りじゃないかと


新松田駅を通過して

箱根1(18)

酒匂川橋梁を渡っていきます

この近くにある公園から撮影するロマンスカーが

かっこ良いのでおススメの撮影ポイント

さすがにこの時期は暑くて耐えられませんが....


そして最後にすれ違うロマンスカーは

箱根1(19)

50000形 VSE

シルキーホワイトの車体が眩しい

LSEが去就した今となっては最後の連節台車

ロマンスカーの伝統を引き継ぐ唯一の車両です

そいやぁ....この車両

展望席以外は乗った事無かったっけ

いつか一般席にも乘ってみよう!!



新宿駅を出発してから1時間ちょっと

箱根1(20)

小田原駅に到着します


この駅を通過すると小田原城が見えるのですが

箱根1(21)

小田急線からはしっかりと見えるんですね

JR線からですとなかなか見えなくて....


ここから先は単線区間

箱根1(22)

ロマンスカーといえど徐行運転でノロノロと


入生田駅から先は箱根登山電車も走るので

箱根1(24)

ご覧の様な三線軌条となります

幅の広い方がロマンスカーと思いがちですが

登山電車の方がレール幅広いんですよ



1時間半の鉄旅もここで終了

箱根1(23)

終点の箱根湯本駅に到着しました




ここから先は登山電車🚃に乗り換えて

箱根の山を登っていきます🚋

旅の続きは次回記事にて
ぺん11
 
 
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ☆本田速人☆さん

こんちゃーっす
(〃´▽`)ノシ☀

東京の良いところは
いろんな路線が走っている事につきますな
これが何よりですよ
( ´∀` )b

確かに3線の分岐部は
複雑でいいですよねぇ
でも普通の人はそんなとこ見ませんよ
( *´艸)

No title

小田急と言えばロマンスカー!!v-10

おはようございま~す!
ええっすなぁ!!早速の新型ロマンスカー乗車!!
箱根と言うお手軽な場所があるのも羨ましい~!(笑)

〇鉄なオイラは三線軌条が堪りません!(笑)
ポイント部なんかサイコーっすな!!v-8

Re: momo*さん

おはようございまぁ~す
(〃´▽`)ノシ

小田急ロマンスカー弁当は
ケースが秀逸ですからねv-219
お子様用だろうと構いはしませんv-389

お盆休みはですねぇ....
財布の中身e-233と要相談ですゎ
(;^_^A

No title

おはようございます ♪
電車のお弁当とお菓子可愛いね☆
とださんのブログ読むと
電車の魅力が伝わってワクワクします!
いつも楽しそう(*´ェ`*)
お盆休みも色々計画してるのかなぁ
カウンター
プロフィール

とだ

Author:とだ
  
デカングーPh

MT-09 racerを駆って

日本各地を走り廻っています

出かけた先で美味しいものを

見つけてはレポート中

たま~に鉄旅も楽しんでます

更新状況
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ヤマハランキング



FC2ブログランキング





Reanult Japon
伊藤製作所
戦うTシャツ屋

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
Love the Earth
---- みんなで広げよう ----Love the Earth!!
ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近の写真
月別アーカイブ